« 「田村ゆかりLive Tour 2005 * Spring fever *」(その2) | Main | ウィル・マッカーシー「アグレッサー・シックス」 »

OSIBISA「Osibisa/Woyaya」/三浦大知「Keep It Goin'On」/木村カエラ「リルラリルハ」

最近聴いたCD×3

OSIBISA「Osibisa/Woyaya」
ガーナ人中心とした70年代ファンクバンドの輸入盤2in1CD。1st「Osibisa」はアフリカっぽいパーカッション強めだけれど、「Oranges」とか妙にポップで凄く聴きやすいです。
2nd「Woyaya」はオルガン度増え、メロディもさらにフォークっぽくなって、(合唱コーラスとの掛け合い中心の)ヴォーカル、以外はスティーブ・ウィンウッドが居た70年代トラッドロックバンド、トラフィックを連想。そういう音楽だと、独特の曲線とカラフルさで羽根の生えた象を描いたロジャー・ディーンの幻想的ジャケットにも違和感無し。

象さんはバンドの公式サイトでも飛んでいたりします。

三浦大知「Keep It Goin'On」
待ってましたよ、三浦大地君、否、改名して大知名義での初シングル。フォルダーのアルバムは今でも聴きます。よく伸びる声は健在でした。淡々ビートをバックに80年代以降黒人音楽入った感じ(久保田系?)を綺麗に決めています。

男の歌唱力自慢系だと、ピアノをバックにした女々しいバラードを商業的に求められそうだけれど、(平井堅と三浦大知は何やっても聴ける音楽になると思うので、)そっちにばかり行きすぎずに色々やって欲しいなぁ。

木村カエラ「リルラリルハ」
前作「Happiness」が名曲過ぎたので、ちょっと印象弱めの新曲ですが、バリバリギターがモデル女子Vo気取った度を薄めていて良し。B面がNANAトリビュート収録曲で既聴なのはちと残念。

|

« 「田村ゆかりLive Tour 2005 * Spring fever *」(その2) | Main | ウィル・マッカーシー「アグレッサー・シックス」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference OSIBISA「Osibisa/Woyaya」/三浦大知「Keep It Goin'On」/木村カエラ「リルラリルハ」:

« 「田村ゆかりLive Tour 2005 * Spring fever *」(その2) | Main | ウィル・マッカーシー「アグレッサー・シックス」 »