« フジロック2005鑑賞予定(参加と書く勇気無し) | Main | フランク・ミラー「バットマン:ダークナイト・ストライクス・アゲイン」 »

music baton

musicbatonという企画が、しじゅうし様から来ましたので、参加させていただきます。

音楽への依存っぷりが「イタイ」ことを素直に書きますが、わたしの模造記憶をそのまま書いているので、嘘度は普段にも増して高いです。


Total volume of music files on my computer(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

37.9GB

Song playing right now(今聞いている曲)
無し。最も最近聴いた曲は、田村ゆかり「バタフライ・キス」。(ラジオ番組「いたずら黒うさぎ」今週分より)

The last CD I bought(最後に買った CD)
レイハラカミ「lust」

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)
1曲目。ボブ・ジェームス「スノーバード・ファンタジー」(「H」に収録)
音楽:景気のいいフュージョン。
特別な思い入れ:SF映画&アニメのサントラを中心に聴いていた中学時代、この人の「スタートレックのテーマ」カバーしたシングルをきっかけに他の音楽も聞き出すことになり、最初にアーティスト追っかけを意識して買った。確か輸入盤で、国内盤とは違った保存料(?)の匂いに緊張した記憶が。
その後、ボズスキャッグスのカバー(「ウィーアーオールアローン」)をきっかけにAORを聴いていくのだけれど、「アルルの女」のカバーだった「ファランドール」で、クラシック系へ行っていたら以下の4曲は全く違うかも。

2曲目。EL&P「悪の教典#9第1印象パート2」(「恐怖の頭脳改革」に収録)
音楽:派手なプログレ。ハードロック色が強い。
特別な思い入れ:高校入り立ての頃、渋谷陽一のラジオ番組(たぶん、サウンドストリート)で特集しているのを聴いて、そのかっこよさに、ラジカセの前で凍り付く。同時期に触れたA・C・クラーク同様、自我を拡大してくれるような壮大さに、プログレ信者になる

3曲目。P.I.L「アルバトロス」(「メタルボックス」に収録)
音楽:単調でノイジーなポストパンク。ダブ色が強い。
特別な思い入れ:浪人時代、落ち込んでいたときに、明大生協のレコード屋で見かけた、レコード帯の「ロックンロールだ」のジョン・ライドンのコメントに惹かれて。嘘だったが。あまりに大きなベースの音に驚愕、何かスゴイ気がして、プログレ信者からノイズ教に宗旨替え。その後に聴いたザ・ポップグループ「Y」の影響もあり、お茶の水ディスクユニオンのオルタナティブコーナーを漁る人になる。

4曲目。Theピーズ「全部あとまわし」(「グレイテスト・ヒッツVol.1」に収録)
音楽:ポップパンク。詞が自嘲的。
特別な思い入れ:大学時代のかなり後の方で麻雀にハマり、研究室にも行かずに終電まで麻雀打って、当然のように負け続けていた頃のBGM。時間が遅いのでバスもなく、駅からとぼとぼ歩いていて、「俺、いったい何やってるんだろう」な気分の時には他の音楽を聴けなかった。

5曲目。ギャングスター「テイク・イット・パーソナル」(「デイリー・オペレーション」に収録)
音楽:くぐもった音の超単調なヒップホップ。ジャズからのサンプリングが多い。
特別な思い入れ:職場の課内旅行に出かける時、持っていったCD。パブリックエネミーのようなノイジーな音が好きでヒップホップ聴いていた当時は、正直、なんだか良くわからない音楽だった。気を使う旅行には行きたくなかったので、各駅電車に乗って、半分寝ながらずーっと聴いていると、突如「この反復こそグルーヴなのでは」と、悟りのようなものを開く。以後、グルーヴ至上主義に入信。

Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す 5 名)
渡せる知人が居ないので出来ません。

|

« フジロック2005鑑賞予定(参加と書く勇気無し) | Main | フランク・ミラー「バットマン:ダークナイト・ストライクス・アゲイン」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference music baton:

« フジロック2005鑑賞予定(参加と書く勇気無し) | Main | フランク・ミラー「バットマン:ダークナイト・ストライクス・アゲイン」 »