« 有川浩「海の底」 | Main | 映画「亀は意外と速く泳ぐ」 »

アニメ等第1話感想(「ドラゴン桜」/「タイドラインブルー」/「SHUFFLE!」/「涼風」)

2005年7月期アニメ等第1話感想その3×4

「ドラゴン桜」(金夜)
実写ドラマ。阿部寛ハッタリだけで観られてしまうとはさすが。「最後の弁護士」が阿部ちゃんソロの「TRICK」だとすれば、本作は「ごくせん」にあたる、要するに熱血教師もの。原作がある分だけ「最後の弁護士」の脚本無理矢理感はなさそう。夜10時のTVドラマ臭い脇役の大仰な演技は正直辛いですけど、子役(わたしが見たのはクロスファイアからかな)あがりだけあってか、女子生徒メインの長澤まさみの表情はアップに耐える説得力がありました。男子生徒メインはトランペット吹きだからか、音楽がジャズなのはともかく、暗めシーンでダブだったのにはちょっと驚き。○△

「タイドラインブルー」(水深夜)OP(栗林みな実)は、ちょっと奄美系変こぶし入った感じだが、サビはいつもの。ED(鈴木達央)は言葉詰め込みすぎジャニーズ男子ポップ。
「未来少年コナン」トリビュートな、テレビまんがぶりや、妊婦ヒロインとかは「おいら宇宙の炭鉱夫」の飯田馬之介らしい、アンチ萌え指向か。嫌げな裏設定を見せるだけで、話は少年が色々あって成長ものだから、大して明るくない第1話以上に脳天気さを失っていく展開が予測されるので、作画自体を喜べないとつらくなりそう。△

「SHUFFLE!」(木深夜)ED(橋本みゆき)ネオアコ入った女子バラード。
冒頭、主人公を起こしに来る定番スタート。女の子絵は綺麗だけれど、、、耳の長い種族と共存する学園ラブコメかぁ。キャラ紹介の第1話はヒロインの親父×2の意外性が面白かったものの、設定付いてるだけでの天然ボケ美少女×3ものになりそう。△

「涼風」(水深夜)OP&ED(COACH☆)昭和なアイドル合唱。
EDの妙な色使いは面白かったが。転んで裸の女に抱きつくアニメのくせに、第1話からトラウマ解放話をやろうとしたため、後半心情説明台詞の嵐。過剰に少女マンガ臭かった月姫アニメ版脚本のときたひろこ故かな?無理のある話を納得させる声カリスマとかもないし。×


|

« 有川浩「海の底」 | Main | 映画「亀は意外と速く泳ぐ」 »

アニメ等第1話感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/4896332

Listed below are links to weblogs that reference アニメ等第1話感想(「ドラゴン桜」/「タイドラインブルー」/「SHUFFLE!」/「涼風」):

» 「ドラゴン桜」と「女子バレー」 [日々ニュース&ティータイム]
昨夜はなんだかむしょぉ〜〜〜に眠かったのに、 なんだか起きていてしまって、意味もなくネット三昧 女子バレーをネットの片手間に見ていました 前回、3-0で勝っていた相手だけに、簡単に勝てるだろう・・・ そう思ってちっとも真面目に見てなかった ふと気付いた... [Read More]

Tracked on 2005.07.10 at 12:17 AM

« 有川浩「海の底」 | Main | 映画「亀は意外と速く泳ぐ」 »