« アニメ等第1話感想(「かみちゅ!」/「ウルトラマンマックス」/「ダ・カーポ セカンドシーズン」/「おくさまは女子高生」) | Main | 有川浩「海の底」 »

アニメ等第1話感想(「奥様は魔法少女」/「機動新撰組 萌えよ剣TV」/「ガンソード」/「sakusaku」/「あかほり外道アワーらぶげ」)

2005年7月期アニメ等第1話感想×5

「奥様は魔法少女」(月深夜)OP(メロキュア)日向めぐみ声の疾走感有るガールポップ。ED(井上喜久子)歌のお姉さん的バラード。
異常極まりない設定のエロコメながら、登場人物がこれは異常ですよ、とサインを出してくれてるので不安がらずに見られます。色気過剰で頭がオカシイが、憎めない人、が板に付きつつある井上喜久子キャラで説得されたということもあります。○△

「機動新撰組 萌えよ剣TV」(日深夜)OP(佐藤裕美)、ED(藤弥美里)ともに、軽い打ち込みに延びのある女性高音。
「銀弾」風、異人を怪物に置き換えた幕末SF。安直な30分退治もののフォーマットで、絵が汚くて、架空設定に愛がない武上純希脚本だと、「べらんめぇ口調の折笠愛と、何でも偉そうに見せられる榊原良子ポイント」入れても見続けるのは辛い。△×。

「ガンソード」(月深夜)ED(Okino,Shuntaro)スライドギターで砂漠的荒涼感を出した男声バラード。
ロボ入りオフビート西部劇。カッコ付け台詞が少々有るだけで、新しい街→バトル展開の単純な旅がらすものになりそうですが、第1話ならではの綺麗な絵と、桑島法子の珍しく裏表無さそうなヒロイン声で気楽に楽しめました。失速が怖いけど。△

「sakusaku」(月朝〜金朝)
月曜冒頭の「新しい旅のはじまり」に涙してしまった(ギャグでスターウォーズ冒頭の文字スクロールネタってのは多いけれど、シリアスにパロるのは新鮮だった)ので、点が甘いという事情はありますが。
新キャラ、と言っても中身は変わらないわけだし、緩い深夜番組ノリは健在で安心。スタッフも、前キャラ増田ジゴロウの不本意すぎる引退に色々不満はあるだろうに、滑る新キャラ、というネタに昇華しているところはさすが。とはいえ、白井ヴィンセントの声は、黒幕の地声とは別のものにして欲しいけれど。○

「あかほり外道アワーらぶげ」OP(ラブフェロモン&外道乙女隊)タイトル連呼型アイドル声優ソング。ED(桃井はるこ)打ち込みアイドルソング。
原色中心の色使いが目に痛く、あかほり先生らしい記号化した特撮パロは更に痛々しい、美少女馬鹿アニメ。15分二本立て故のスピーディさはあるので、割り切って観れば。△


|

« アニメ等第1話感想(「かみちゅ!」/「ウルトラマンマックス」/「ダ・カーポ セカンドシーズン」/「おくさまは女子高生」) | Main | 有川浩「海の底」 »

アニメ等第1話感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/4844514

Listed below are links to weblogs that reference アニメ等第1話感想(「奥様は魔法少女」/「機動新撰組 萌えよ剣TV」/「ガンソード」/「sakusaku」/「あかほり外道アワーらぶげ」):

« アニメ等第1話感想(「かみちゅ!」/「ウルトラマンマックス」/「ダ・カーポ セカンドシーズン」/「おくさまは女子高生」) | Main | 有川浩「海の底」 »