« フジロック2005ギターロック三昧の中日 | Main | フジロック2005余談 »

フジロック2005へろへろの最終日

出発時刻が遅かったため、会場行バスに乗るまで、1時間以上かかり、グリーン到着時に「ザ・ナック」が最後の曲を始めようとしているところでした。その曲だけ聞ければ良い気もするので、ゲット・ザ・ナックのジャケと変わってないスクリーン映像での若々しい動きに、「息子さんですか?」とか思いつつ名曲「マイ・シャローナ」を聴く。
初めて通った、ヘブン・オレンジ直通通路の森の中の小道的居心地の良さに感激しつつ、ホワイトの「あふらりんぼ」を横耳で聴きつつ移動。ドンドコしたビートなどバックがしっかりと奇声女子を支えていて自然体女子を珍しがるだけではないのだなぁ、とCD試聴時とは印象変わりました。スリッツ〜シュガーキューブスの系譜?か。

ヘブンにて「スペシャルアザース」は相変わらずの人力反復グルーブ。野外で聴く、キーボードの柔らかい音はいいですね。終盤のギター機材トラブル?で間が悪くなったのが惜しいですが、繋ぎのソロパート、こそ本来の意味でのアドリブって気もしますしから、これはこれであり。

帰り用に荷物を全部持って動いたこともあり、気力の限界に達したので、(休憩出来ればだいぶ違ったとは思うけど、)、名残惜しいが、グリーンでの「エゴラッピン」1曲めを聴きながら退散。転びやすく、跳ねやすく、銀杏のような臭いを出し始めた泥道に、耐えられなくなったと言うのも有ります。美しい自然への思い入れだけじゃなく、この汚さや不便さも楽しめるか、それでもそのアクトが見たいってほどの思い入れが無いと、辛いと言うのが正直なところ。キース・レヴィン入りのPILが来るとかなら行っちゃうかな。うーん。

|

« フジロック2005ギターロック三昧の中日 | Main | フジロック2005余談 »

ライブ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/5264663

Listed below are links to weblogs that reference フジロック2005へろへろの最終日:

« フジロック2005ギターロック三昧の中日 | Main | フジロック2005余談 »