« Rick Wakeman「The Six Wives Of Henry VIII」/John Williams and the Boston Pops Orchestra「StarWars:Main Title」 | Main | 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 »

藤崎慎吾「ハイドゥナン」(ハヤカワSFシリーズJコレクション)

「蛍女」の時は、院生だったキャラが、助教授になるくらい後の話で、話も独立しているので、前作を読んでいる必要はないですけれど、気に入っていた

「科学的な作り話が聞きたいのかね」(下巻304ぺージ)
な、南方教授の怪理論説明キャラが健在なのは嬉しかったです。

沖縄沈没、エウロパ生命探査、巫女との精神感応、マントルに住む微生物、といった多彩なネタが怪理論で纏まって科学の言葉を使った伝奇とでもいうべき大法螺が展開されます。人間原理もメタフィクションも無し、な地に足ついたSFの懐かしい味です。

とはいえ、単なる往年のSF焼き直しって訳ではなく、海底資源問題で中国(潜水艦「先駆者」ってネーミングにはちょっと笑い。)と対立があったりするのも当世風。ですが、むしろ、主人公側の科学者達が、世界を救ったり、大発見をしたりしていても、あまり深刻ぶらずに、自分の担当分野を日常的にこなしていく感が現代的だなぁ、と感じました(その分ドラマ的盛り上がりに欠けてしまう訳ですが)。大上段ぶった理想に説得力はないけれど、善意がないわけじゃないという、微妙な立ち位置は、ウッドストックではなく、フジロックの時代のSF小説ならでは、な気が。

|

« Rick Wakeman「The Six Wives Of Henry VIII」/John Williams and the Boston Pops Orchestra「StarWars:Main Title」 | Main | 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/5591729

Listed below are links to weblogs that reference 藤崎慎吾「ハイドゥナン」(ハヤカワSFシリーズJコレクション):

« Rick Wakeman「The Six Wives Of Henry VIII」/John Williams and the Boston Pops Orchestra「StarWars:Main Title」 | Main | 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 »