« 浅野真澄「ひだまりゼリー」(ジャイブ) | Main | tobaccojuice「幸せの海」/椿屋四重奏「薔薇とダイヤモンド」/Nobuo Uematsu「Opening Theme」「Finale」/B.J. Thomas「Raindrops Keep Fallin' on My Head」 »

映画「NANA」

全く期待していなかったこともありますが、イメージキャストな主役2人が、原作のチープさを上手く再現していて意外と楽しめました。

解りやすい回想を交えて話を引っ張ってくので、(原作を読んでる場合は特に)お約束のネタバラし的快感がありますし、原作その後のバンドメンバー全員穴兄弟状態のドロドロ恋愛話へ突入する前の、天才ロック少女とその追っかけという女子のきれいごと友情話に終始してるので、破綻無くまとまった感。

主役のひとり、中島美嘉は、長台詞では棒読み感出てしまうものの、ぶっきらぼうにしてるシーンが大部分なので素人臭さは特に感じませんでした。ぶっきらぼうだが根は優しい天才ロック少女という、かなりマンガちっくなキャラですが、都会と田舎に別れた恋人の三角関係というマンガちっくな設定ですので、違和感はなく。演奏シーンでの存在感は、さすが本業というか、対比されるバンドメンバーの人たちがMTV創世記のような間抜けさなこともあり、天才っぽさに繋がっているか(間抜けとはいっても、今週観た「フランツ・フェルディナンド」新曲プロモビデオでの機械的演奏シーンもそんな感じなので、味といえば味かも)。

もう一人の主役である、宮崎あおいは自分しか見えないっぷりが激強な相当うざいキャラなのですが、一種類しかない満面の笑顔を連発していて「この人はそれしかできない、かわいそうな子」感が出ていて、原作より好感が持てました。

主役二人以外はほとんど「背景」なので、主役に好感が持てたのが、楽しく観られた理由でしょうか。

原作だとパンクがどうのこうの言っていた気もしますけど、ビジュアルロックの系譜を感じさせるビブラートが目立つブラストの歌には、台詞含めてパンク色は無し。ですが、成り上がり「ロック」っぽくはあるので、女流Jポップ然としたライバルバンドの歌と対比する挿入歌としてはイメージを解りやすく伝える役には立っています。

ちょっと気になったのは、レコード店のシーンで、ニルヴァーナのボックスとポラリスの新譜をでかでかと映していたのは、撮影時期にディスプレイされていたこともありましょうが、関係者に死人がいる→ドラマチックという、単純な発想じゃないかなぁとも、邪推してしまいます。けれど、その大ざっぱなドラマチックさを求める安直さは、美形+不良→シド・ヴィシャス顔→パンクバンドという設定の安易さと地続きなベタな大衆ドラマなこの作品らしいかな。

2005.09.14新宿プラザ1にて鑑賞。

|

« 浅野真澄「ひだまりゼリー」(ジャイブ) | Main | tobaccojuice「幸せの海」/椿屋四重奏「薔薇とダイヤモンド」/Nobuo Uematsu「Opening Theme」「Finale」/B.J. Thomas「Raindrops Keep Fallin' on My Head」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/5980336

Listed below are links to weblogs that reference 映画「NANA」:

» NANA [ナナシ的エンタメすたいるNet]
有楽座でNANAを観てきました。 同名同い年の二人の女の子ナナの友情と恋を描いた 矢沢あいの人気匁を忠実に実写化。 中島美嘉と宮崎あおいを主演にナナという2人の女の子を主人公に、 等身大の恋愛と友情を描いた群像映画。 原作により忠実にキャスティング。 音楽を夢..... [Read More]

Tracked on 2005.09.17 at 09:58 PM

« 浅野真澄「ひだまりゼリー」(ジャイブ) | Main | tobaccojuice「幸せの海」/椿屋四重奏「薔薇とダイヤモンド」/Nobuo Uematsu「Opening Theme」「Finale」/B.J. Thomas「Raindrops Keep Fallin' on My Head」 »