« 映画「シン・シティ」 | Main | Gang Of Four「Return The Gift」/モダーン今夜「風の道しるべ」/PIXAR「Red's Dream」 »

IGPX/ノエイン もう一人の君へ/ラムネ/パラダイスキスの感想

疲れますんで、もう止めよう、な2005年10月期アニメ第1話感想5

22.「IGPX」(水曜深夜)
OP「Go For It !」(GRAN RODEO)B'Z型歌謡ハードロック。ED「Believe yourself」(exige)
内容:第2話を視聴。素直な青年を主人公にした未来レース物。絵は綺麗だけど変な動きとかあるわけでもなく、話もキャラもキッズアニメ的王道すぎて引っかかりがありません。△×

23.「ノエイン もう一人の君へ」(木曜深夜)
ED「夜明けの足音」(solua)打ち込み+日本人っぽくないイントネーションの女性ボーカル。
内容:パラレルワールド謎バトル、キャラの手前に物を置いたり画面を斜めにしたりする変な構図、不安定な子供の心、落書き風デフォルメ、象徴としてのカラス、といった、キャラクターデザインが「lain」にかかわった人というのに納得がいきすぎる、電波系。少年の鬱屈を凡人ヒロインがどれだけ中和してくれるかが、読後感を決定づけそうです。○△

24.「ラムネ」(土曜深夜)
OP「ラムネ色のメロディ」(真優)ふわふわした歌い方に打ち込みの萌えソング。ED「Summer vacation」(村田あゆみ)女性ボーカルにかかったエコーとバックのピコピコ音が80年代風古くささ。
内容:第1話30分使って、ヒロインの頭が緩い、ということしかわからない萌えアニメ。あまりにも、ひねりが無さ過ぎ。×

25.「パラダイスキス」(木曜深夜)
OP「Lonely in Gorgeous」(Tommy february6)いつものユーロビート。ED「DO YOU WANT TO」(FRANZ FERDINAND)名曲だとは思うのですけれど、ブラーとか、連想してしまうものがあまりに多すぎて、素直に褒めることができません。
内容:ものごとの価値が、かかわってる登場人物の美形度で判断できる、矢沢あい作品の大衆ドラマ的便利さに文句を言っても詮無いですけど、美術系専門学校を美化した青春もの。ファッションデザイナー志望者にみて欲しい、と、テロップで説明しているのには驚愕しましたが、わたしには縁遠い作品であることも明白であります。
作中たまに現れる、「ガドガード」EDっぽい自主アニメ絵は風変わりで面白いですけど、モノローグをはじめとした、意図的な「自然さ」が目立つ主役の非声優声に耐えきれず。△×



(形式は、「タイトル」(曜日放送時期)
OP「曲名」(歌手)OP曲の印象ED「曲名」(歌手)ED曲の印象内容:感想。○/△/×(評価。オタ系甘くキッズ系排除で、視逃したくありません○ 次を一応視ますか△ 視聴脱落×))

|

« 映画「シン・シティ」 | Main | Gang Of Four「Return The Gift」/モダーン今夜「風の道しるべ」/PIXAR「Red's Dream」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/6433482

Listed below are links to weblogs that reference IGPX/ノエイン もう一人の君へ/ラムネ/パラダイスキスの感想:

« 映画「シン・シティ」 | Main | Gang Of Four「Return The Gift」/モダーン今夜「風の道しるべ」/PIXAR「Red's Dream」 »