« 秋葉原でお買い物。 | Main | 田村ゆかり他「魔法少女リリカルなのは A's サウンドステージ01/John Lennon「God (Remix)」、「Whatever Gets You Thru The Night (2005 Mix)/Metric「Monster Hospital」/」、「Mind Games (Remix)/Metric「Monster Hospital」/Salif Keita「M'Bemba」 »

SFマガジン2006年1月号「レイ・ブラッドベリ特集」

「火星年代記」DVD-BOXの封入特典が「ハヤカワ・SF・シリーズ」版という巻頭記事を観ると、コレクターズ・アイテムとしてのSF書籍かぁ、と微妙な気分になったりしますが、それはさておき。

特集といっても、小説はホラー系ショートショート「ルート66」だけで、本人エッセイ、インタビュー、年譜などが中心です。アニメセル画を手にしての狂喜ぶりが微笑ましいエッセイ「ネズミの生みの親」や、ハイテク嫌い頑固親父なインタビューが面白かったです。

特集以外ですと、浅倉久志コレクション、マイクル・G・コーニィ「人鳥たち」が快作。老人問題を背景にした疑似イベントものながら風刺臭さはなく、登場人物の飄々とした感じがもたらすラストは、中井紀夫の名作「電線世界」を連想させる開放感がありました。

連載第12回田中啓文「罪火大戦ジャン・ゴーレ」は、美少女新キャラ登場ながら、引きの回で今イチ。

平山瑞穂「全世界のデボラ」、架空設定は閉塞感を出すためのアイテムに終始しているのはいいとしても、心理学の教科書みたいな図式的人間関係だけ小説なのは…

あと、巻末に2006オールタイムベストSFアンケート用に、参考データとして最近のベストSF一覧と投票葉書が付いていました。ただ、この葉書以外からでも応募資格制限無しの葉書、メール(ハヤカワのサイトに投票用メールアドレスが掲載されています)での応募も可能になっていますので、メールで出そうかな。手書き面倒だし。でも、田代砲的なイタズラ者に弱いネット投票使っても大丈夫なのでしょうかねぇ。

|

« 秋葉原でお買い物。 | Main | 田村ゆかり他「魔法少女リリカルなのは A's サウンドステージ01/John Lennon「God (Remix)」、「Whatever Gets You Thru The Night (2005 Mix)/Metric「Monster Hospital」/」、「Mind Games (Remix)/Metric「Monster Hospital」/Salif Keita「M'Bemba」 »

SFマガジン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/7471056

Listed below are links to weblogs that reference SFマガジン2006年1月号「レイ・ブラッドベリ特集」:

« 秋葉原でお買い物。 | Main | 田村ゆかり他「魔法少女リリカルなのは A's サウンドステージ01/John Lennon「God (Remix)」、「Whatever Gets You Thru The Night (2005 Mix)/Metric「Monster Hospital」/」、「Mind Games (Remix)/Metric「Monster Hospital」/Salif Keita「M'Bemba」 »