« 恩田陸「ねじの回転 FEBRUARY MOMENT」 | Main | 映画「キングコング」 »

「もえたんリスニングCD」

本のほうの「もえたん」は笑うものだったと思っていましたが、CDは少し違う模様。Chapter3とか、英語が殆ど聞こえないし、Chapter4「ツンデレ英会話」とかネタとして笑える、というよりガチに萌えを取りに行っているし。

ということで、英語で、というより、田村ゆかり声で、というのが売りな気がする、オタクねた朗読CD。Intervalとして入っている寸劇は、とらのあなが製作に絡んでいることもあるのでしょうか、「苺衣ラジ」を連想するような掛け合いのスピード感が良かったです。

わたしがコアなネタに疎いってだけなのかもしれませんが、エロゲ・コミケ・昔のゲーム(ドラクエ、とか。2006.01.15追記ガンダムドラゴンボールあたり。マンガだとあずまんが大王げんしけんとかもあるのに。「なのは」や「おねツイ」を連想させる文章もあるけれどそのものズバリを言ってはいないし。)ばかりがネタにされています。今のアニメ・ゲームが、パロディ元として必要な、共通体験じゃなくなってるのかな、と思うと少し寂しい気も。

|

« 恩田陸「ねじの回転 FEBRUARY MOMENT」 | Main | 映画「キングコング」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

田村ゆかり」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/8119185

Listed below are links to weblogs that reference 「もえたんリスニングCD」:

« 恩田陸「ねじの回転 FEBRUARY MOMENT」 | Main | 映画「キングコング」 »