« W-ZERO3デフォルトもののかわりに導入したソフトとか。 | Main | 倉橋ヨエコ インストア・ライブ »

Emerson, Lake & Palmer「WORKS VOLUME 1 (ELP四部作)」

iTUNESEL&Pキター!という訳で、唯一未聴だった2枚組アルバムを衝動買い(EL&Pを聴き狂っていた当時のわたしは、これを聴いてしまったら、新しいのが聴けなくなってしまうから封印しよう、とか考えていたのでした)。長い曲の多いプログレらしい、1200円/枚という安めの値段設定もうれしいところです。

「C'EST LA VIE」などのGreg Lakeの叙情バラードも、Carl Palmerのリズムキープなんかより大事なことがある、とでもいいたげな多彩な装飾ドラムも、クラシックをネタにしたEmersonの壮大な冗談のような「PIANO CONCERTO NO.1」も、後期の代表作「FANFARE FOR THE COMMON MAN」も、入っていて、(iTUNESで聴くときに順番がごちゃごちゃになったせいもあって)まとまりがない。歴史的には後期プログレの迷走や苦肉のソロ集め、ってことで片づけられてしまうのかもしれませんけれど、その、ごった煮感覚が、なんとも楽しい。楽しいのはEL&Pっぽいし。

|

« W-ZERO3デフォルトもののかわりに導入したソフトとか。 | Main | 倉橋ヨエコ インストア・ライブ »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/8023952

Listed below are links to weblogs that reference Emerson, Lake & Palmer「WORKS VOLUME 1 (ELP四部作)」:

« W-ZERO3デフォルトもののかわりに導入したソフトとか。 | Main | 倉橋ヨエコ インストア・ライブ »