« ポール・アンダースン「地球帝国秘密諜報員」(ハヤカワ文庫SF) | Main | Sly & The Family Stoneほか「Different Strokes by Different Folks」 »

「SFが読みたい! 2006年版」

恒例の年間ベスト紹介冊子。
ランキング作品中、わたしの読了したものは、海外1位あわせて2位(わたしなら、本作がベストSFかな)3位4位6位7位は最初のだけ同率9位同率13位20位(今年のハヤカワ刊行予定に3巻無しかぁ。気長に待ちます。)、国内4位8位、といったところ。

自伝やレビュー本といった非フィクションが「ベストSF」に入ってるのを見ると、外部へ魅力的な作品自体を発信するのではなくて、作家・業界への興味を共有している身内向きにセレクトしてる気がしてナニですが、SFだし、しょうがないところでしょうか。
国内TOP3は 「第六大陸」、「八月の博物館」、「レキオス」で、置いてかれた気分が炸裂する読後感だった、忌まわしい記憶が抜けていないので、ランキング下位の未読作家に手を出そうかな。

|

« ポール・アンダースン「地球帝国秘密諜報員」(ハヤカワ文庫SF) | Main | Sly & The Family Stoneほか「Different Strokes by Different Folks」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/8807065

Listed below are links to weblogs that reference 「SFが読みたい! 2006年版」:

« ポール・アンダースン「地球帝国秘密諜報員」(ハヤカワ文庫SF) | Main | Sly & The Family Stoneほか「Different Strokes by Different Folks」 »