« 風味堂「LAST SONG」 | Main | DVD「ハードロック・ハイジャック」 »

「第二回切株派決起集会 惨劇!鮮血のしたたり」に行ってきました。

雑誌「映画秘宝」編集者の(だった?最近読んでいないので)高橋ヨシキ氏をホストとした、コメント付DVD名場面上映イベントです。

キーワード「切株」については、参加者(わたしのいた時間では、中原昌也柳下毅一郎両氏)によって認識にバラ付きがあるようでしたが、映画のスプラッタ場面での死体バラバラ系の描写が、人間がリアリティの無いモノ化している状況を、切断面と切株の類似性から評している言葉のよう。

スプラッタ映画は苦手なので、辛いところもありましたが、この種のメタ視点からの語り系が陥りがちな、安っぽい特撮の揶揄や、解っている自分自慢ではなく、描写の極端さ自体を楽しもうとする態度が、作品の新旧に拘らないセレクトから感じられるのは良かったです。

「ファンタズム」シリーズの殺人ボールのギミック描写特集は特に面白かったですが、殺される側よりボールの方が面白いってのは、イベント趣旨とは違ってしまっているのかもしれません。

煙草の煙がキツかったことも有り、二時間ほどで中途退散。

2006.01.29 ロフトプラスワンにて

|

« 風味堂「LAST SONG」 | Main | DVD「ハードロック・ハイジャック」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/8512249

Listed below are links to weblogs that reference 「第二回切株派決起集会 惨劇!鮮血のしたたり」に行ってきました。:

« 風味堂「LAST SONG」 | Main | DVD「ハードロック・ハイジャック」 »