« Sly Mongoose「T.O.T.S LIMITED - EP」 | Main | 「Monsieur Gainsbourg Revisited」 »

ジョン・ザコーアー&ローレンス・ゲイネム「プルトニウム・ブロンド」(ハヤカワ文庫SF)

オフビートなハードボイルドのパロディの快作

皮肉屋の人工知能を相棒にアンドロイドの謎を追う私立探偵、という、あえてジャンルお約束設定もの。

時代遅れのプレイステーション9とか、キドナップスターからダウンロードしたドアーズ全曲集の海賊版とかいった、しょーもない未来ネタや、融通の利かないロボット描写とか、SFお約束のパロディもあります。

けれど、高所恐怖症なのでエアカーの高度を上げることができず、ガソリン車を乗り回して喜んだり、ジョークを連発して格好を付けたり、といった時代錯誤ぶりが間抜けな、主人公描写の印象が強力ですので、ハードボイルドのパロディ色が強いです。

アナクロぶりを人工知能に揶揄されつつも、へっぽこ私立探偵が最後は大活躍するところを含めて、純正ハードボイルドのパロディだった「デコイの男」をちょっと思わせるような快作でした。

2人の作者による共著ゆえか、ネット上の連載だからでしょうか、展開には、リレー小説的いき当たりばったりさがあります。けれど、ハードボイルドものの強みで、視点を主人公に固定するため、展開の割に読みやすいのも良いです。

|

« Sly Mongoose「T.O.T.S LIMITED - EP」 | Main | 「Monsieur Gainsbourg Revisited」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/9347493

Listed below are links to weblogs that reference ジョン・ザコーアー&ローレンス・ゲイネム「プルトニウム・ブロンド」(ハヤカワ文庫SF):

« Sly Mongoose「T.O.T.S LIMITED - EP」 | Main | 「Monsieur Gainsbourg Revisited」 »