« Julian Nott「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! (オリジナル・サウンドトラック)」 | Main | 「BLACK LAGOON」/「姫様ご用心」/「ザ・サード~蒼い瞳の少女~」/「獣王星」/「ラブゲッCHU ~ミラクル声優白書~」/「XXXHOLiC」の第1話感想 »

Chicago「25 or 6 to 4」「DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ? 」

Chicagoのライブ盤「Rock in Toronto: Chicago - Recorded Live '69」iTMS入りしていましたので、ライブ盤の中から2曲をつまみ食い。

名意訳「長い夜」こと、「25 or 6 to 4」は、冒頭のリフが格好いい、タイトな演奏のブラス・ロックですが、ライブ盤だからでしょうか、中盤のギターソロが印象的でした。

こちらも名邦題「いったい現実を把握している者はいるだろうか?」(確か「ブギーポップ」の後書きでもネタにしてた記憶が)の「DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ? 」は、コーラスも入るポップな曲です。

残念なのは、音質が、(圧縮音源云々とは次元が違う)AMラジオっぽい籠もった感じなこと。ソースが古いからでしょうか。

|

« Julian Nott「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! (オリジナル・サウンドトラック)」 | Main | 「BLACK LAGOON」/「姫様ご用心」/「ザ・サード~蒼い瞳の少女~」/「獣王星」/「ラブゲッCHU ~ミラクル声優白書~」/「XXXHOLiC」の第1話感想 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/9594250

Listed below are links to weblogs that reference Chicago「25 or 6 to 4」「DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ? 」:

« Julian Nott「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! (オリジナル・サウンドトラック)」 | Main | 「BLACK LAGOON」/「姫様ご用心」/「ザ・サード~蒼い瞳の少女~」/「獣王星」/「ラブゲッCHU ~ミラクル声優白書~」/「XXXHOLiC」の第1話感想 »