« 乙一「銃とチョコレート」(講談社ミステリーランド) | Main | ジェフリー・A・ランディス「火星縦断」 »

Donavon Frankenreiter「Move By Yourself」

名前を聞いたことがあるくらいでしたが、iTUNESに入っていたライブテイク等含めた4曲入りsingle400円がお買い得に見えたので購入。

The Band系土臭い70年代フォーク・ロックといったところでしょうか。歌声も柔らかくて、好みの音ではありますが、あまりにも、どこかで既に聴いた感があって、新しい音楽を聴く驚きが感じ取れません。表題曲では、Stevie Wonderが弾くベキベキと鳴るキーボードっぽい音を使っていますので、余計70年代色を強く感じます。リズムのどこか打ち込み的正確さは、「今時の70年代もの」の個性でしょうか。

「エルレガーデン」の新曲かと一瞬思った、今週のiTMS無料ダウンロードのYacht.「Surfin' Fish」を聴いた時に感じた、金太郎飴的一定品質での提供する、確立したジャンル(この場合はメロコア)が持つ驚きの無さに共通するような。新しい人がやっている、けれど、新しさとあまり縁のない音楽(別に悪いことじゃないのでしょうけど)かな、と思いました。

新Queen型お客さん大合唱があまりに面白くて、Pall Wellerのライブ盤「Catch-Flame!」から、「A TOWN CALLED MALICE」をiTMSから1曲つまみ食いしたりしていたこともあって、最近、懐古的な音楽聴取態度ですねぇ、自分、と思ったりします。真面目に新規開拓すべき時期かもしれません。

|

« 乙一「銃とチョコレート」(講談社ミステリーランド) | Main | ジェフリー・A・ランディス「火星縦断」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/10445714

Listed below are links to weblogs that reference Donavon Frankenreiter「Move By Yourself」:

« 乙一「銃とチョコレート」(講談社ミステリーランド) | Main | ジェフリー・A・ランディス「火星縦断」 »