« 「内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎」、「学園ヘブン」、「無敵看板娘」、「となグラ!」、「コヨーテ ラグタイムショー」、「恋する天使アンジェリーク~心のめざめる時~」の第1話感想 | Main | SFマガジン2006年8月号「スタニスワフ・レム追悼特集」 »

YOUR SONG IS GOOD 「FEVER」

特典DVD目当てで、Tower Recordにて購入。

純粋なインストではなく、前作「Walkin’Walkin」同様に、メンバーによるかけ声が入りまくりです。かけ声と、お囃子的ギター・カッティングが中心となり、オルガンやトロンボーンは、効果音的役割を担う、という構造の、お祭りソング(「わぁわぁブギウギ」「熱帯ボーイ」といったタイトルが象徴的)が多く、聴いていて元気が出る作品です。

一曲を選ぶなら、楽しいインストということで、アーチー・ベル&ザ・ドレルズの「タイトゥン・アップ」をちょっと連想するような、表題作の「フィーバー」でしょうか。

特典DVDの内容は、フジロック出演時を含む、10分程度のLiveと、演奏しながらのLive告知でした。メンバー紹介を曲にしてしまった、1stの名曲「"2,4,6,6,1,64" Number」と同様に、Live告知を音楽にしてしまうさまが、なんとも痛快でした。

|

« 「内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎」、「学園ヘブン」、「無敵看板娘」、「となグラ!」、「コヨーテ ラグタイムショー」、「恋する天使アンジェリーク~心のめざめる時~」の第1話感想 | Main | SFマガジン2006年8月号「スタニスワフ・レム追悼特集」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/10958388

Listed below are links to weblogs that reference YOUR SONG IS GOOD 「FEVER」:

« 「内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎」、「学園ヘブン」、「無敵看板娘」、「となグラ!」、「コヨーテ ラグタイムショー」、「恋する天使アンジェリーク~心のめざめる時~」の第1話感想 | Main | SFマガジン2006年8月号「スタニスワフ・レム追悼特集」 »