« SFマガジン2006年10月号「現代女性作家特集/スター・トレック特集」 | Main | nico.(WILLCOM SIM STYLE対応音声端末) »

「こころを休める大人の塗り絵DS」(Nintendo DS)

画面が小さすぎ。描いていて、心は休まりません。

最近は、テトリスDSを手慰みにプレイするぐらいで、もう、新しいゲームに挑戦する気概が無くなってしまっているのですが、ゲーム性の薄そうな単純作業ものなら、何とかなるかも、と思い、購入してみました。

最近、売れているらしい、塗り絵(絵本好きOL的な、裏に潜むドス黒さを綺麗事で覆い隠すような気持ち悪さもありますが…って「君が望む永遠」涼宮遙や、「頼子のために」西村海絵からの良くない先入観ですけれど。)の本、「大人の塗り絵」。本作は、同書の出版元、河出書房新社が制作協力に名を連ねている、塗り絵をDS上で行うという、ソフトです。

「塗り絵」作業自体が目的ですので、基本的には、筆種と色種を選んで、タッチペンで線を引き、間違ったら消しゴムで消す、という、お絵かきツール(mspaint.exeとか)と似た操作です(「塗りつぶし」機能こそありませんが、あったらすぐ終わってしまいますから)。ただ、拡大縮小機能が×1と、×2の2モードしか無いので、作業性(操作性)は良くありません。葛飾北斎「千繪の海 総州利根川」等の、大きそうな元絵を、DS1画面分(横61.4mm×縦46.1mm)に縮小した絵の場合ですと、なぞるだけでも、結構大変です。(ちなみに、20分ぐらいで適当に塗った絵の評価は、「器用な小学生」でした。)

わたしの場合、丹念に細かい部分を塗るのは、相当の根気と集中力が必要そうです。完成時すれば、達成感があるのかもしれませんが、描いていて、心は休まりませんでした。

|

« SFマガジン2006年10月号「現代女性作家特集/スター・トレック特集」 | Main | nico.(WILLCOM SIM STYLE対応音声端末) »

ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/11976824

Listed below are links to weblogs that reference 「こころを休める大人の塗り絵DS」(Nintendo DS):

» テトリスなど無料ゲームを紹介! [テトリスなど無料ゲームを紹介!]
テトリスなど無料ゲームを紹介! [Read More]

Tracked on 2006.10.18 at 06:14 PM

« SFマガジン2006年10月号「現代女性作家特集/スター・トレック特集」 | Main | nico.(WILLCOM SIM STYLE対応音声端末) »