« 田村ゆかり*Pinkle☆Twinkle Party*2006 Winter supported by ANIMAX | Main | ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC22(Sony) »

ジョージ・R.R. マーティン「剣嵐の大地〈2〉―氷と炎の歌〈3〉」(早川書房)

ジェイムが最高

先月に続く、2分冊目。

今回収録分では、ジェイムのパートが最高。ヒロイン助けた後に、照れ隠しのような台詞など、死亡フラグでも立っているかのような良い奴化が激しいです。デーナリスの国盗り物語も、痛快に進行中ですが、景気のいい話は、このくらい。基本的には、泣き路線。ティリオンの"喪男"純情台詞で、幕を開けた2分冊目は、イグリッテの悲しい言葉が、物語を締めています。記憶に残る台詞が多いシリーズであります。

ただ、そうしたキャラ燃え/萌えで読ませるだけでなく、身の回りのことしか見えていない各視点人物たちにも、(魔法使いやエルフの女王様や作者が説明してくれるのではなく、)徐々に、世界の変容が見えてくるところに、純ファンタジィというより、異世界SFっぽい味わいがあるのが魅力です。

(全7巻なら、3分冊目も「続く。」エンドでしょうが、)続きが待ち遠しいです。

|

« 田村ゆかり*Pinkle☆Twinkle Party*2006 Winter supported by ANIMAX | Main | ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC22(Sony) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/13190734

Listed below are links to weblogs that reference ジョージ・R.R. マーティン「剣嵐の大地〈2〉―氷と炎の歌〈3〉」(早川書房):

« 田村ゆかり*Pinkle☆Twinkle Party*2006 Winter supported by ANIMAX | Main | ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC22(Sony) »