« 山田ユギ「おひっこし?」(白泉社 ジェッツコミックス) | Main | 河合克敏「とめはねっ! 鈴里高校書道部1」/石川賢「戦国忍法秘録 五右衛門」 »

ダン・シモンズ「オリュンポス(上・下)」(海外SFノヴェルズ)

楽しみどころ不明

「イリアム」の続き。主人公たちが、無知を馬鹿にされながら、世界設定を教えてもらうパートが延々と続く、受動的なお話。だらだら読んでいたせいもあって、延々馬鹿にされていた気分です。

世界設定の説明も、物語内の理由が殆ど無いまま、「世界設定は、実はこうでした」と云われるだけなので、「ふーん」と思うだけで、感心できません。設定の理由は、神話や古典からの「見立て」にあると思うので、「見立て」が判る人には、答え合わせ的な面白さがあるのかもしれません。が、教養の無い、わたしには、ひたすら辛い読書でした。

設定説明パート以外は、大体、ギリシャ戦争&対ロボット篭城戦パートですが、ナノマシン、量子、メタフィクションの、現代SF3大ご都合主義設定を使うのはともかく、ピンチからのテレポート脱出と、死者復活が大安売りなので、活劇として、盛り上がらないです。「ハイペリオン」のSFベストアルバム的なアイデア連打も無ければ、「エンディミオン」のベタに泣ける(キンタロス@電王が出てきそうな)展開も無いため、「見立て」以外の(物語としての)楽しみどころが不明で、そのくせ、分量だけはある小説ですので、義務感で読了しました。悲しいです。

|

« 山田ユギ「おひっこし?」(白泉社 ジェッツコミックス) | Main | 河合克敏「とめはねっ! 鈴里高校書道部1」/石川賢「戦国忍法秘録 五右衛門」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/14992726

Listed below are links to weblogs that reference ダン・シモンズ「オリュンポス(上・下)」(海外SFノヴェルズ):

« 山田ユギ「おひっこし?」(白泉社 ジェッツコミックス) | Main | 河合克敏「とめはねっ! 鈴里高校書道部1」/石川賢「戦国忍法秘録 五右衛門」 »