« 「時空警察ヴェッカーシグナ」/「スカイガールズ」/「ぽてまよ」/「さよなら絶望先生」/「おじいさん先生」/「CODE-E」/「もえたん」の第1話感想 | Main | 映画「300(スリーハンドレッド)」 »

ジョン・コートニー・グリムウッド「サムサーラ・ジャンクション」(ハヤカワ文庫SF)

宗教が支配する世界の、SFハードボイルドって、やたら既読感が・・・

謎の神父が、日本人少女娼婦を買う冒頭や、喋る銃(「リナックス・ゲイツ・チューリング社製」(P.44))と主人公との掛け合いとか、「まるで、安っぽいテツオだ」(P.142って、塚本晋也の映画の方?)とか、小ネタが多くて良いのですが・・・

後半は、未来描写が少なくなったせいか、設定説明が無いのに、主人公に魅力がないせいか、話に閉塞感が漂います。思い出したように入る、Sex&Violence描写も、一気に読むと限らない小説では、引きにはならず(B級映画っぽくはありますけど。)

|

« 「時空警察ヴェッカーシグナ」/「スカイガールズ」/「ぽてまよ」/「さよなら絶望先生」/「おじいさん先生」/「CODE-E」/「もえたん」の第1話感想 | Main | 映画「300(スリーハンドレッド)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/15749667

Listed below are links to weblogs that reference ジョン・コートニー・グリムウッド「サムサーラ・ジャンクション」(ハヤカワ文庫SF):

« 「時空警察ヴェッカーシグナ」/「スカイガールズ」/「ぽてまよ」/「さよなら絶望先生」/「おじいさん先生」/「CODE-E」/「もえたん」の第1話感想 | Main | 映画「300(スリーハンドレッド)」 »