« V.A.「SUMMER SONIC iTunes Music Card」/Reverend and the Makers「Heavyweight Champion of the World」/TIM DELAUGHTER他「THUMBSUCKER ORIGINAL SCORE」 | Main | 「田村ゆかり2007 Summer * Sweet Milky Way *」 »

藤崎 慎吾「鯨の王」(文藝春秋)

巨大鯨が襲ってくる話。

巻末に、作者と、主人公のモデルとなった鯨類学者との対談が付いていて、蘊蓄・取材臭の強い作品かと危惧していましたが、特に、そんなこともなく、活劇が中心となった、普通の娯楽小説になっています。

出会ったばかりの筈のキャラ同士が、妙に物わかりが良かったり、鯨の骨を飾るマンガ的な悪人描写だったりして、お話にチープさがありますが、それも、少年冒険小説っぽい味になっています。何より、原子力潜水艦に組み込まれた対鯨用の新兵器「音響照明弾」やら、イルカと鮫の神経系を組み込んだ潜水艇「ドルフィンシャーク」、といった、ケレン味のある設定の連打が、読んでいて楽しかったです。

冒頭の「スキャナーズ」ばりの脳爆発など、映画っぽい(「ストーンエイジCOP」の作者らしい)ビジュアルイメージも健在。海洋基地に閉じこめられた隊員を襲う巨大化海洋生物という展開も、映画「ディープ・ブルー」っぽいですし。物語的必然を無視して姿を現すシーンなどにも、怪獣映画的仁義を感じて、ニヤニヤしながら、読了することができました。

|

« V.A.「SUMMER SONIC iTunes Music Card」/Reverend and the Makers「Heavyweight Champion of the World」/TIM DELAUGHTER他「THUMBSUCKER ORIGINAL SCORE」 | Main | 「田村ゆかり2007 Summer * Sweet Milky Way *」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

突然ですが、もし、さしつかえなければ、
私のサイトに、あなた様の
ブログを登録していただけないでしょうか。
ランキングを楽しんだり、
さまざまなブログを拝見したり、
ブログライフの引き出しとして、
お願いできないでしょうか。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
是非、御願いします。

Posted by: magazinn55 | 2007.08.26 at 05:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/16238587

Listed below are links to weblogs that reference 藤崎 慎吾「鯨の王」(文藝春秋):

« V.A.「SUMMER SONIC iTunes Music Card」/Reverend and the Makers「Heavyweight Champion of the World」/TIM DELAUGHTER他「THUMBSUCKER ORIGINAL SCORE」 | Main | 「田村ゆかり2007 Summer * Sweet Milky Way *」 »