« V.A.「奥田民生・カバーズ」 | Main | アレサ・フランクリン「Rare & Unreleased Recordings from the Golden Reign of the Queen of Soul」 »

eufonius「Apocrypha」、中原麻衣「アネモネ」/「魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ03」

最近聴いたアニメ音楽

eufonius「Apocrypha」、中原麻衣「アネモネ」
祝(深夜アニメ界の楽曲の多くを占める)LantisレーベルのiTunesMusicStore参入。ニュースリリースこそ合ったものの、iTMSでは、新規追加のコーナーにも表示されないので、(結構面倒ながら)所属アーティスト名で逐一検索して、見つかったものの中から、購入。

eufonius「Apocrypha」は、アニメ「神曲奏界ポリフォニカ」のEDらしく、か細い声ながらも、疾走感のある曲。
アニメ「かみちゃまかりん」のED、中原麻衣「アネモネ」は、リズムボックス伴奏に、爽やかネオアコ風で、声質に合った曲。



「魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ03」
不完全燃焼で終わったアニメ「魔法少女リリカルなのはStrikerS」の番外編ドラマCD。

メガミマガジンの連載マンガには、アニメでは見せなかった殺気だった表情での、シグナムとの練習戦(10月号分)や、アニメ最終話でのスバル&ティアナの見せ場だったAMF内からの脱出も可能(1巻41頁)だった、なんて振りもあって、スカリエッティ事件は、今の「なのは」には小事、という位置づけなのでしょうが…

サウンドステージのほうは、前作02同様、キャラ心情を中心に、設定説明以外の「物語」性あるパート(とはいえ、ナンバーズが2種類なんて設定は、初出のような…アニメ完結後にまで、新たに設定説明ですかぁ。)前作A'sでは、描ききれなかった感のある、リインフォース1&2話は、やはり泣かせる展開。本編8話で「頭、冷や」した後のティアナ話に続けて、ティアナ(中原麻衣)のバラード「2人の翼」を聴くのも、キャラソンとして正しいあり方。

|

« V.A.「奥田民生・カバーズ」 | Main | アレサ・フランクリン「Rare & Unreleased Recordings from the Golden Reign of the Queen of Soul」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/17030081

Listed below are links to weblogs that reference eufonius「Apocrypha」、中原麻衣「アネモネ」/「魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ03」:

» ブログの書き方講座 番外編 WINーWINの人脈作りに取り組もう  [1日1Blog。eブログ作成情報局]
番外編:『WINーWIN』の人脈作りに取り組もう。 インターネットの利点は 日本中のひとと気軽に 意見交換できることです。... [Read More]

Tracked on 2007.11.11 at 06:01 PM

« V.A.「奥田民生・カバーズ」 | Main | アレサ・フランクリン「Rare & Unreleased Recordings from the Golden Reign of the Queen of Soul」 »