« アレステア・レナルズ「カズムシティ」(ハヤカワ文庫SF) | Main | V.A.「奥田民生・カバーズ」 »

SFマガジン2007年12月号「クリスマスSF特集」

SFM読者賞イラストレーター部門は、COCOで決まり?

コニー・ウィリス「ニュースレター」☆0
ササクレだった女性の独白+あざとい固有名詞くすぐりという、作者の既読作に通じるスタイルが嫌いなのですが、身につまされる所のある本作の落ちに、腹を立てての低評価、とは思いたくないので、ゼロ評価。

チャイナ・ミエヴィル「あの季節がやってきた」☆1
出落ちっぽい印象の産業化風刺ですが、「ちょっとイイ話」の導入としては十分。

ピーター・フレンド「クリスマス・ツリー」☆1
短いけれど、暗めのイメージが明快なファンタジーです。

M・リッカート「郊外の平和」0
神経症オチ?

連載 夢枕獏「小角の城」☆1
呪いにかかった心理描写は、散文詩的な夢枕獏文体と、良く合っています。

連載 田中啓文「罪火大戦ジャン・ゴーレ」☆0
今回名前のみ登場した、「疑」の珠持ちのキャラには、ちょっと期待。

連載 山田正紀「イリュミナシオン 君よ、非情の河を下れ」☆0
相変わらずの展開ながら、反復者話が、そろそろ具体化するのでは、という淡い期待を持たせる新キャラ登場。

谷中悟「僕たちの放課後」☆1
最後の1頁で、設定全部説明するという、ショートショートとしては酷い造りながら、長編向きの設定が魅力的なので。

|

« アレステア・レナルズ「カズムシティ」(ハヤカワ文庫SF) | Main | V.A.「奥田民生・カバーズ」 »

SFマガジン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/17019068

Listed below are links to weblogs that reference SFマガジン2007年12月号「クリスマスSF特集」:

« アレステア・レナルズ「カズムシティ」(ハヤカワ文庫SF) | Main | V.A.「奥田民生・カバーズ」 »