« 乙一「The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day」 | Main | エレファントカシマシ「俺たちの明日」 »

バトルズ「Tonto」

2曲入りシングル。
フレーズを延々反復する、人力インストゥルメンタル(たまに、「エイドリアン・ブリュー」っぽい、水の中から聞こえるような呻き声が入ります)音楽です。ジャム・ロック系になるのでしょうけれど、「Speical Others」みたいなメロディやビートも無く、一定リズムで、ひたすら短いフレーズを反復。単調というか、ダンス用のリズム・トラックみたい。表題曲リミックスの2曲は、付け加わった(いかにもテクノって感じの、)低音キーボードの印象ばかりが、強く、元楽曲の印象は、殆ど残りません。
もう一曲の、「Leyendecker (DJ EMZ remix feat. Joel Ortiz)」は、ラップを入れたために、インスト部は、アブストラクト・ヒップホップの伴奏状態で印象が薄くなっています。
とはいえ、2曲とも、フジロック2007での、ライブ・バージョンが入っていて、ライブバージョンでは、単調な反復の中、時折、弾きまくるギターや、手数の多いドラムに、はっ、とさせられる瞬間も有ります。「ジャムバンド系の人たちらしいから、ライブが前提で、スタジオ盤は設計図なのなのかもしれませんけどぉ」と、同じワープレコードの「!!!」と似た感想を持ちました。

|

« 乙一「The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day」 | Main | エレファントカシマシ「俺たちの明日」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/17293861

Listed below are links to weblogs that reference バトルズ「Tonto」:

« 乙一「The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day」 | Main | エレファントカシマシ「俺たちの明日」 »