« 法月綸太郎「犯罪ホロスコープ I 六人の女王の問題」(光文社カッパノベルス) | Main | ジョン・スラデック「蒸気駆動の少年」(河出書房新社 奇想コレクション) »

SFマガジン編集部「SFが読みたい! 2008年版―発表!ベストSF2007国内篇・海外篇 (2008)」(早川書房)

「早川さん」が読めたから…良し。

年間ベスト小冊子。ベストSF2006ベストSF2005の時と、同じ繰り言は止めて、他の部分を。

なんといっても、表紙&4コマ4本に、COCO「今日の早川さん」の出張版、「SFが読みたい! の早川さん」を収録しているのが、本年度版の特徴です。おかげで、お買い得感があって良いのですが、一番どぎついSF自虐ネタを表紙にしている気がして…恐ろしい限りです。

ベスト自体は、海外作品で、読後感の良かったジョン・スコルジー「老人と宇宙」アレステア・レナルズ「火星の長城」が入っているのが、嬉しかったです。

大御所作家の作品については、ジョー・ホールドマン「擬態―カムフラージュ」を読んだ時に感じた、合計点勝負の投票方法では、ネーム・バリューで決まるのかなぁ、という気分がひとしお。

刊行予定では、<<氷と炎の歌>>第4部に、喜びつつ。

|

« 法月綸太郎「犯罪ホロスコープ I 六人の女王の問題」(光文社カッパノベルス) | Main | ジョン・スラデック「蒸気駆動の少年」(河出書房新社 奇想コレクション) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/40230433

Listed below are links to weblogs that reference SFマガジン編集部「SFが読みたい! 2008年版―発表!ベストSF2007国内篇・海外篇 (2008)」(早川書房):

« 法月綸太郎「犯罪ホロスコープ I 六人の女王の問題」(光文社カッパノベルス) | Main | ジョン・スラデック「蒸気駆動の少年」(河出書房新社 奇想コレクション) »