« 絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫) | Main | スティーヴ・ウィンウッド「ナイン・ライヴズ」 »

マルセラ他「MILK BOSSA loves AOR」

ユルく、甘い

80年代初め頃の洋楽のボサノバ風カバー集。

Take6版カバーも好きだった、裏声の名曲「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」をやっていたので、思わずiTMS購入。

当初、ネタ的な洋楽ボサノバ風カバーものって、ローリング・ストーンズとか、P.I.Lとかのウルサイ曲をユルくアレンジする意外性、こそが味だった筈ですが…

本作は、「ウィ・アー・オール・アローン」「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」「素直になれなくて」といった(AORという呼び名のほうが懐かしい)80年代初期の緩いバラード集を、緩いエレピ伴奏で、ユルくボサノバ風カバーしている、緩さで、ひたすらユルい企画です。

中でも、甘い声のマルセラが歌う「クリスタルの恋人たち」は、ふわふわの女性コーラスまで追加されて、劇甘の出来。ここまで甘いと、アイドル声優を聴く耳で聴けますし、嫌いじゃないですが。

|

« 絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫) | Main | スティーヴ・ウィンウッド「ナイン・ライヴズ」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/41658193

Listed below are links to weblogs that reference マルセラ他「MILK BOSSA loves AOR」 :

« 絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫) | Main | スティーヴ・ウィンウッド「ナイン・ライヴズ」 »