« 「Ultimate Ears Triple.fi 10 PRO」 | Main | 絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫) »

NOMO「Ghost Rock」

ノイジーな親指ピアノ
アフロ・ビート系バンドの2枚目。

前作も、アフロ・ビートっぽく無かったですが、本作はさらに、アフロ・ビートっぽさの源であるホーンは、さらに後ろに下がってしまい、硬質のジャズ・ファンク、といった風になっています。

アフロ・ビートを離れて聴くと、鋭角的なシンセ(タブラみたいでもあるので、こういう音を出す楽器が有るのかも)の鋭角的なフレーズが印象的な、1曲目の「Brainwave」や、「太陽と戦慄」期のキング・クリムゾン風トーキング・ドラムが入った「Three Shades」といった、効果音的な変わった楽器+ファンクの構造が聴きやすく、ファンクの格好良さが、ストレートに伝わってきます。

特に、コノノNo.1っぽい、電気増幅された親指ピアノを彩りとして使った「All Stars」「Rings」といった曲は、コノノNo.1の縦ノリ一辺倒ぶりは、ちょっと単調に過ぎると、敬遠しているわたしには、ちょうど良い塩梅。


|

« 「Ultimate Ears Triple.fi 10 PRO」 | Main | 絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫) »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/41614776

Listed below are links to weblogs that reference NOMO「Ghost Rock」:

« 「Ultimate Ears Triple.fi 10 PRO」 | Main | 絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫) »