« NOMO「Ghost Rock」 | Main | マルセラ他「MILK BOSSA loves AOR」 »

絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫)

ロード・ムービー風中編なら、このクササも有り

Theピーズの歌詞引用がある小説ということは知っていたものの、歌詞を、それもTheピーズの歌詞の引用となれば、作者の思い入れが痛々しくなりそうで、敬遠していたのですが。同趣向のTheピーズの歌詞引用もの「実験4号」も読んでしまった以上、敬遠する理由もなくなり、購入。

九州弁のヒロインと、名古屋に愛憎入り交じった感情を持つ屈折インテリ男とのロード・ムービー型、オチ無し話です。気楽な泥棒旅行を続けている内に躁鬱病が治るラストは、安直過ぎて、癒し臭が出ていますが、ロード・ムービーを見終わったときのような、妙な達成感(何もしてないくせに!)が有るのも確かです。

ロード・ムービーもの欠点である象徴臭を、躁鬱病の薬ネタ、地方ネタ、そして、歌詞引用で、解消しているのが、本作の特徴です。

「方言」という(言葉に肉体性を与える)飛び道具で、登場人物の抑圧を具体化したり、気がふれ日が暮れても彼女と歩いていた」の歌詞に共感(155頁)していることで、病を対象化しようとする意志を表現とか、っていうのは、ちょっとクサイ気もしますが、文庫で200頁に満たない分量(一人称小説で読みやすいこともあり、1時間程度で読了)の中編小説の場合、これ位の解りやすさが、良いバランスなのかもしれません。

|

« NOMO「Ghost Rock」 | Main | マルセラ他「MILK BOSSA loves AOR」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/41628653

Listed below are links to weblogs that reference 絲山秋子「逃亡くそたわけ」(講談社文庫) :

» 関連するブログを集めています [ビーグレン(ビバリーグレン)の達人〜ビーグレンマニア〜]
ビーグレン(ビバリーグレン)の達人〜ビーグレンマニア〜 [Read More]

Tracked on 2008.06.25 at 09:06 PM

« NOMO「Ghost Rock」 | Main | マルセラ他「MILK BOSSA loves AOR」 »