« ジョージ・R・R・マーティン「乱鴉の饗宴(下)―氷と炎の歌 4」(早川書房) | Main | キース・エマーソン・バンド・フィーチャリング・マーク・ボニーラ「〃」 »

大和田 秀樹「ムダヅモ無き改革」(近代麻雀コミックス)

「痛快麻雀アクション」キャッチコピーも、納得の出来

イカサマや馬鹿ヅキで役満を上がる、所謂麻雀漫画。

「実在の人物とはあまり関係ありません(本作目次)」とのことですが、登場人物は内外の政治家キャラ。主人公は、小泉純一郎で、解説者役の麻生太郎や、石破茂ッぽいキャラなどもいたりして、自民党総裁選が話題の2008年9月は、タイムリーな刊行時期となりました。

基本的に短編なので、政治家キャラの出オチっぽい面があるのは否めませんけれど、「この老いぼれの命一つで世界平和が買えるのなら(本作第3話)」等、ハッタリの効いた台詞や、墨=血描写の腹切りシーンなど、ちょっと「アストロ球団」を思い出したりして、「痛快麻雀アクション」というキャッチコピー(本作帯)も、納得の出来です。

「次はモスクワで(本作第7話)」とのことなので、続きが楽しみ。

|

« ジョージ・R・R・マーティン「乱鴉の饗宴(下)―氷と炎の歌 4」(早川書房) | Main | キース・エマーソン・バンド・フィーチャリング・マーク・ボニーラ「〃」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/42406141

Listed below are links to weblogs that reference 大和田 秀樹「ムダヅモ無き改革」(近代麻雀コミックス) :

« ジョージ・R・R・マーティン「乱鴉の饗宴(下)―氷と炎の歌 4」(早川書房) | Main | キース・エマーソン・バンド・フィーチャリング・マーク・ボニーラ「〃」 »