« 伊藤計劃「ハーモニー」(ハヤカワSFシリーズ Jコレクション) | Main | キザイア・ジョーンズ「Nigerian Wood」 »

「FLAG」、「WHITE ALBUM」、「まりあ†ほりっく」の第1話感想

2009年1月期アニメ等第1話感想その1

1.「FLAG」(MX 土深夜)△×
戦場カメラマンの話。ロボット兵器のリアルさ向上のために、現実戦争味を入れた分、辛気くさい感じになっていて、「ガサラギ」の地味さを連想しました。ロボ兵器に「リアル」以外の魅力が有れば…

2.「WHITE ALBUM」(TVK 土深夜)×
エロゲ原作。水彩風絵柄を交えたり、独白をテキスト表示したり、と少女マンガ的心理描写を重視していそう。ただ、真面目に心理描写しても、主人公が理由無くモテまくる、という、ジャンル根本を描写できないと、「真月譚 月姫」と同じ轍を踏みそう。三嶋プロデューサ作品ですが、田村ゆかり出演も無さそうですし…

3.「まりあ†ほりっく」 (TVK 日深夜)○△
女子寮物。「さよなら絶望先生」から続投組だらけの声優陣含め、いかにも新房監督+シャフトな、奇矯な絵作り。ただ、絵が奇矯でも、シチュエーション・コメディという軸がハッキリしているので、観易いです。ピコピコ電子音+女性声優合唱の「君に、胸キュン。」カバーのエンディングは、反則気味に後味良いので、△→○△。

新作以外の視聴継続作品は、「キャシャーンSins」「機動戦士ガンダム00」「とらドラ!」の3作と、1stシーズンが心地良かった「続 夏目友人帳」の予定。

|

« 伊藤計劃「ハーモニー」(ハヤカワSFシリーズ Jコレクション) | Main | キザイア・ジョーンズ「Nigerian Wood」 »

アニメ等第1話感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/43652961

Listed below are links to weblogs that reference 「FLAG」、「WHITE ALBUM」、「まりあ†ほりっく」の第1話感想 :

« 伊藤計劃「ハーモニー」(ハヤカワSFシリーズ Jコレクション) | Main | キザイア・ジョーンズ「Nigerian Wood」 »