« 「GALACTICA」、「源氏物語千年紀 Genji」、「空を見上げる少女の瞳に映る世界」、「スパイダーマン」の第?話感想 | Main | 森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」(角川文庫) »

北尾トロ「裁判長!これで執行猶予は甘くないすか」 (文春文庫)

「心優しき小市民」文章
裁判傍聴ルポの文庫2冊目。

著者の北尾トロは、「裏モノの本」でのルポ(ツーショットダイヤルの話だったかな…)を、大昔に読んだことがあります。三才ブックスらしい露悪ノリの中、一服の清涼剤のような「心優しき小市民」系文章が、記憶に残っていました。

(小事件中心の)裁判ルポでも、第13幕「現代心中考」等、当事者側に立った、優しい/甘い文章は健在。「理解できないことがあるのはむしろ当然」(252頁)という視点が印象的です(本書のゲストが、当事者達を外から珍獣的に眺めて終わっているのと、対照的)。

|

« 「GALACTICA」、「源氏物語千年紀 Genji」、「空を見上げる少女の瞳に映る世界」、「スパイダーマン」の第?話感想 | Main | 森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」(角川文庫) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北尾トロ「裁判長!これで執行猶予は甘くないすか」 (文春文庫):

« 「GALACTICA」、「源氏物語千年紀 Genji」、「空を見上げる少女の瞳に映る世界」、「スパイダーマン」の第?話感想 | Main | 森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」(角川文庫) »