« SFマガジン2009年3月号「2008年度・英米SF受賞作特集」 | Main | ジミー・スミス「クリスマス 64」 »

トーキング・ヘッズ「リメイン・イン・ライト [SHM-CD]」

未発表インストが良。

1980年作。アフロ・ビート引用の先駆的作品を、未発表曲(「未完成アウトテイク」)追加&SHM-CD高音質化&紙ジャケットで、再発。タイトルに惹かれて未発表曲「フェラズ・リフ」を試聴したら、気に入ったので購入。

「フェラズ・リフ」という曲のタイトル通り、フェラ・クティ風の縦ノリ反復が延々と続くインストゥルメンタル。フェラのファンなので、楽しく聴ける一曲でした。デヴィッド・バーンのヘナヘナしたヴォーカルが苦手なので、インストなのは嬉しいところです。

他の未発表曲では、既発表曲「ワンス・イン・ア・ライフタイム」から、ヴォーカルを抜いたような「ライト・スタート」が、鬼のようにフレーズを反復する格好好いファンクで、印象に残りました。

|

« SFマガジン2009年3月号「2008年度・英米SF受賞作特集」 | Main | ジミー・スミス「クリスマス 64」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

本当に音楽好きならSHM-CDなんて買わないだろう。音楽への、アーティストへの冒涜

Posted by: 蟇三太夫 | 2009.02.14 08:38 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トーキング・ヘッズ「リメイン・イン・ライト [SHM-CD]」:

« SFマガジン2009年3月号「2008年度・英米SF受賞作特集」 | Main | ジミー・スミス「クリスマス 64」 »