« 「パンコレ~voice actresses’legendary punk songs collection~」 | Main | 蒼山サグ「ロウきゅーぶ! 」(電撃文庫) »

映画「少年メリケンサック」

宮崎あおいの笑顔は偉大
バンド復活物。客演の遠藤ミチロウSakerockの元気な姿を見られればいいや、と期待値低めにして、鑑賞。

過去と現在とが錯綜する構成、どもりキャラ、ドラマ的盛り上がりをスカす美意識、存在感だけの有名人キャスト、といかにも、「木更津キャッツアイ」「ドラッグストア・ガール」とかの宮藤官九郎脚本作といった感じ。

駄目バンドが復活するまでの手続きも見せずに、栄光を掴むものの、主人公と恋人とのその後も、バンドのその後も、あやふやにした終わり方。ネタとして美味しい部分だけを、切り取った人工性だけが目立ち、物語としては疑問が残りました。

キャラも、「魔界転生」の時と同じく、佐藤浩市の生真面目さは、軽い作品に向かないんじゃ、という気が。

ただ、物語やキャラには、どうかと思う部分が多々あれど、宮崎あおいの子供っぽい満面の笑顔を見せられると、幸福感が画面に広がり、問題点をスルーしてしまうのは、映画「NANA」の時と同じ。衣装交換も、やたら頻繁なので、宮崎あおいのアイドル映画的には楽しめました。

2009.02.22ワーナーマイカル新百合ヶ丘にて鑑賞。

|

« 「パンコレ~voice actresses’legendary punk songs collection~」 | Main | 蒼山サグ「ロウきゅーぶ! 」(電撃文庫) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/44205821

Listed below are links to weblogs that reference 映画「少年メリケンサック」:

» 「少年メリケンサック」宮崎あおいが佐藤浩市に蹴られる! [soramove]
「少年メリケンサック」★★★☆オススメ 宮崎あおい 、佐藤浩市 、木村祐一 、田口トモロヲ 、 三宅弘城 、ユースケ・サンタマリア 主演 宮藤官九郎 監督、2009年、125分 「レコード会社の新人発掘部門で働く主人公、 ネットで見つけたバンドと契約しようとするが、 その映像は25年前のものだった」 くだらないけど、面白い 国民的番組「篤姫」で女優としての格も 蒼井優よりグンと一段上がった感のある 宮崎あおいが選んだ映画がこれなんだ。 そんな... [Read More]

Tracked on 2009.03.07 at 12:17 AM

« 「パンコレ~voice actresses’legendary punk songs collection~」 | Main | 蒼山サグ「ロウきゅーぶ! 」(電撃文庫) »