« 「花咲ける青少年」/「GUIN SAGA - グイン・サーガ」/「戦場のヴァルキュリア」/「ジュエルペット」/「クロスゲーム」/「蒼天航路」/「咲-Saki-」/「クイーンズブレイド ~流浪の戦士~」の第1話感想 | Main | 「リストランテ・パラディーゾ」/「夏のあらし」/「ティアーズ・トゥ・ティアラ」/「シャングリ・ラ」/「東のエデン」/「Pandrahearts」/「初恋限定。」/「シュガーバニーズ フルール」/「07-GHOST」の第1話感想。 »

公野櫻子「Baby Princess 1」(電撃文庫)

Web連載の先鋭性は無いが…

12妹という不可思議な設定(ラジオは聴いていたものの、設定の異常性に、ネタ視しか出来なかった)が特徴的だったハーレム物「シスター・プリンセス」。その流れを組む、電撃G'smagazineの読者企画で、19妹ハーレムに、アニメ「だぁ!だぁ!だぁ!」あたりに通じる、子育て物風味を加えて、異常性を強めた「Baby Princess」の、紙媒体による1冊目。

「紙媒体」と限定したのは、他に、正伝というべき、日記風のWeb連載WHOLE SWEET LIFEがあるから。

Web連載のほうでは、毎日掲載故の継続/日常性の強化(=設定の非日常性の中和)、blogのコメント機能を使った、主人公=読者との対話、など、のWebならではな、実験小説的手法に驚かされ続けていますが、反面、一見さんには、敷居が高いのかもしれず。そのせいか、紙媒体のほうは、Web連載を一部引用しているものの、オーソドックスなハーレム物。

さすがに、19人という大人数を、ライトノベル1冊分(400字詰原稿用紙なら、300枚弱?)の分量では扱うのには無理があって、主人公と同年齢キャラの4女ヒカルを、メインヒロイン格/設定説明係として、他姉妹は脇役といった立ち位置。出番の殆ど無いキャラもいますが、9女の、ツンデレというより、感情の振れ幅が大きい少女性に溢れた台詞(218頁)で、疑似家族的に纏めるなど、キャラ毎の見せ場も有るのは、嬉しいところです。主人公の陽太郎が、ハーレム世界を「自分には過ぎた場所」(222頁)と韜晦しているのも、好感が持てます。

正直、Web連載版の、先鋭的な手法故の驚きには欠けますが、副読本としては、十分楽しめました。

|

« 「花咲ける青少年」/「GUIN SAGA - グイン・サーガ」/「戦場のヴァルキュリア」/「ジュエルペット」/「クロスゲーム」/「蒼天航路」/「咲-Saki-」/「クイーンズブレイド ~流浪の戦士~」の第1話感想 | Main | 「リストランテ・パラディーゾ」/「夏のあらし」/「ティアーズ・トゥ・ティアラ」/「シャングリ・ラ」/「東のエデン」/「Pandrahearts」/「初恋限定。」/「シュガーバニーズ フルール」/「07-GHOST」の第1話感想。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/44713593

Listed below are links to weblogs that reference 公野櫻子「Baby Princess 1」(電撃文庫):

« 「花咲ける青少年」/「GUIN SAGA - グイン・サーガ」/「戦場のヴァルキュリア」/「ジュエルペット」/「クロスゲーム」/「蒼天航路」/「咲-Saki-」/「クイーンズブレイド ~流浪の戦士~」の第1話感想 | Main | 「リストランテ・パラディーゾ」/「夏のあらし」/「ティアーズ・トゥ・ティアラ」/「シャングリ・ラ」/「東のエデン」/「Pandrahearts」/「初恋限定。」/「シュガーバニーズ フルール」/「07-GHOST」の第1話感想。 »