« SFマガジン2009年5月号「バリントン・J・ベイリー&トマス・M・ディッシュ追悼特集」 | Main | 「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」 »

アニマル・コレクティヴ「メリウェザー・ポスト・パヴィリオン」

刺激不足
2009年産の9作目(わたしは、初聴のバンド)。

ライナによると、ギターが休業中の作品とのことで、他作は違う作風なのかもしれませんが、本作は、エコー強めの男声+音数多いシンセ伴奏(「Lion in a Coma」で聴けるビヨーン、ビヨーンとした音には、安東ウメ子「ウポポ サンケ」を思い出しました)のエレ・ポ。(「…ニカ」とか、テクノ用語には、もっと適切なジャンル名有りそうですが、よく解らず。)

ブライアン・ウィルソン「スマイル」コーネリアス「ポイント」辺りに通じる多重録音ポップ。ですが、ただ、その種の作品に有りがちな閉塞感は、さほど厳しく無く、微サイケデリック入った80年代風エレ・ポとして、聴き流せる緩さが、有り難いです。

とはいえ、「Summertime Clothes」のライブテイク(邦盤Bonustrack)で聴ける、激しいシャウトが、閉塞感を切り裂く瞬間が、一番楽しかったりするので、録音物としては刺激不足。

|

« SFマガジン2009年5月号「バリントン・J・ベイリー&トマス・M・ディッシュ追悼特集」 | Main | 「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/45015369

Listed below are links to weblogs that reference アニマル・コレクティヴ「メリウェザー・ポスト・パヴィリオン」:

« SFマガジン2009年5月号「バリントン・J・ベイリー&トマス・M・ディッシュ追悼特集」 | Main | 「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」 »