« 桑田乃梨子「日々是敗北」(GUM COMICS) | Main | けんぷファー/にゃんこい!/生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録/とある科学の超電磁砲<レールガン>/炬燵猫/テガミバチ/ヤンスガンスの第1話感想 »

エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド「ライヴ・フロム・マディソン・スクエア・ガーデン」(Blu-ray)

ブルース臭無く聴き易い

ライブ盤。(田村ゆかりしかないのも何ですし)Blu-ray買取強化中ということで、輸入盤限定のBlu-ray購入。

ブルース・ロック然としたクラプトンの音は苦手(ウィンウッドとの共演作「ブラインド・フェイス」は聴いていますが、他の名義作は、ベイビーフェイス「MTV アンプラグド」で、「チェンジ・ザ・ワールド」くらいかな。)なのですが、ウィンウッドは好きなので。

ウィンウッドは、オルガンが、メインなものの、終盤でギターバトルする「ディア・ミスター・ファンタジー」をはじめ、(メロディアスな泣きのクラプトンに対し、ソリッドな)ギターを結構弾いているのが印象的でした。歌では、しゃがれ声のクラプトンに、伸びのある声のウィンウッドなので、ギターだと歌と性格が逆転するのが、(2人が交互に歌う「フォーエヴァー・マン」では特に)興味深く。

ミスチル桜井を連想するような万年青年っぽい顔立ちのウィンウッドが、ソロで熱唱する「我が心のジョージア」が一番好みではあります。ただ、少人数編成故か、メロディアスなウィンウッド曲が多いせいか、ブルース、ブルースしていない小綺麗な音づくりになっていて、ジャム曲インストの「グラッド」等、聴き易くて良かったです。

|

« 桑田乃梨子「日々是敗北」(GUM COMICS) | Main | けんぷファー/にゃんこい!/生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録/とある科学の超電磁砲<レールガン>/炬燵猫/テガミバチ/ヤンスガンスの第1話感想 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/46321016

Listed below are links to weblogs that reference エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド「ライヴ・フロム・マディソン・スクエア・ガーデン」(Blu-ray):

« 桑田乃梨子「日々是敗北」(GUM COMICS) | Main | けんぷファー/にゃんこい!/生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録/とある科学の超電磁砲<レールガン>/炬燵猫/テガミバチ/ヤンスガンスの第1話感想 »