« 伊坂幸太郎「陽気なギャングの日常と襲撃」 (祥伝社文庫) | Main | 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 »

ジミー・テナー&トニー・アレン「INSPIRATION INFORMATION 4」

トニーのリズム健在+α

異種格闘技戦的な組み合わせ(レゲエのスライ&ロビー+ハウスの人、とか有った筈。)のINSPIRATION INFORMATIONシリーズの1作。

トニー・アレンは、スタタン、スタタンという音を響かせる、いつもの手数の多いドラム。その上に、効果音っぽく、色々な楽器の音が乗る、という構成で、テクノ~環境音楽系の人が、トニーを使った感じで、ダブ入りだったトニー「N.E.P.A.」を連想。

ファンク味が無いですが、「ラゴス・シェイク」と違って、トニーのリズムを破壊することなく、音を載せていますので、ドラムの魅力は健在なのが良いです。クレジットにあるMini-Koto(確かに琴の音)や、フィフス・ディメンション的無人格なコーラスとか、色々な物が、雑然と並ぶ音像の中を、ポリリズミックなドラムの音が響いていく、ラストの大作「Three Continents」が、聴き易さで、印象に残りました。

|

« 伊坂幸太郎「陽気なギャングの日常と襲撃」 (祥伝社文庫) | Main | 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/46636645

Listed below are links to weblogs that reference ジミー・テナー&トニー・アレン「INSPIRATION INFORMATION 4」:

« 伊坂幸太郎「陽気なギャングの日常と襲撃」 (祥伝社文庫) | Main | 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 »