« 映画「イングロリアス・バスターズ」 | Main | 「劇場版マクロスF 虚空歌姫イツワリノウタヒメ」 »

ジョン・メイヤー「バトル・スタディーズ」

地味
4th。カニエ・ウェストと演った曲や、「カーズ」サントラでの、メロディアスなアメリカン・ロック振りが、気に入っていたので購入。

本作は、エコー掛かった声のおとなしいフォーク・ロックで、ちょっと肩透かし気味でした。弾き語りな「Who Says」や、レニー・クラヴィッツが演りそうなロッカ・バラード「Friends, Lovers Or Nothing」とか、メロディ有る曲は良いけれど、他の曲は地味過ぎる気が。本作中で、「Crossroads」のカバーだけ、ブルース・ロックしているのも、他の曲のおとなしさから浮き過ぎていて妙な感じ。

|

« 映画「イングロリアス・バスターズ」 | Main | 「劇場版マクロスF 虚空歌姫イツワリノウタヒメ」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/46929836

Listed below are links to weblogs that reference ジョン・メイヤー「バトル・スタディーズ」:

« 映画「イングロリアス・バスターズ」 | Main | 「劇場版マクロスF 虚空歌姫イツワリノウタヒメ」 »