« 映画「マイマイ新子と千年の魔法」 | Main | アース、ウィンド&ファイヤー ジャパンツアー2009 »

映画「カールじいさんの空飛ぶ家」3D

リア充の癖に
ピクサーの新作。
冒頭10分で、幼女ヒロインとの充実した結婚生活を見せつけた後の主人公が、余生でもヒロインに背中を押して貰って幸せになる話でしたので、共感できず。

ボーイ・スカウト少年も、主人公を苛立たせるだけの「子供」キャラで、好きになれず。ラストはピクサー映画のように、終盤に現れた「敵」を倒して、当初の問題を矮小化する解決。バトルが、鉄腕アトム「ホットドッグ兵団」を連想する犬バトルで弱すぎるせいか、主人公の努力・贖罪が乏しいまま、勝利したように見えたせいかも。

あと、3D版を見たのですが、セルと背景の分離を強調したような「立体感」で、好きになれず。通常版も併映している所為か、あざとい手前に物が飛んでくる描写は少なくて、良かったです。でも、他映画の予告編では、短い時間で印象づけるために連発。一時期CGで流行った破片飛び描写のことを思い出したり。

2009.12.14 新宿ピカデリーにて鑑賞

|

« 映画「マイマイ新子と千年の魔法」 | Main | アース、ウィンド&ファイヤー ジャパンツアー2009 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/47063467

Listed below are links to weblogs that reference 映画「カールじいさんの空飛ぶ家」3D:

» 映画 カールじいさん [ニュース特集!乗り遅れるな。]
映画『カールじいさんの空飛ぶ家』興収80億見えた!驚異の大ヒットスタート! 20091212 その記念すべき10作目となる『カールじいさんの空飛ぶ家』が、待望の日本公開を迎え、全国各地の劇場には、朝早くから親子連れ、若いカップルや中高年層など幅広い観客層が多く訪れ、数多くの作品がしのぎを削っているこの冬の映画戦線の中、ダントツ大ヒットのスタート ... (続きを読む) 時々、夫婦で映画を見に出かけます / カールじいさんの空飛ぶ... [Read More]

Tracked on 2009.12.20 at 04:01 AM

» 『カールじいさんの空飛ぶ家3D』 [不安だメンタル日記]
知り合いのブログで「リア充の癖に」とか書かれていて、リア充がどういう意味か知らな [Read More]

Tracked on 2010.01.05 at 01:29 AM

« 映画「マイマイ新子と千年の魔法」 | Main | アース、ウィンド&ファイヤー ジャパンツアー2009 »