« 「在日ファンク」 | Main | 畠中恵「しゃばけ」(新潮文庫) »

ジェームス・ブラウン「LIVE AT THE GARDEN: EXPANDED EDITION」

ファンク直前
1967年のライブ盤。

初期作品だけあって、声の張りは素晴らしく。

ですが、曲は「トライ・ミー」とか、メロディ重視のバラードも多く、長尺のファンク中心になる70年代以前の普通のソウルっぽい感じ。半分インストのジャム曲HipBag'67(EXPANDED EDITIONで全長版が収録された「パパのニュー・バッグ」の一部)など、ファンク味が覗える曲も、僅かにありますが。

|

« 「在日ファンク」 | Main | 畠中恵「しゃばけ」(新潮文庫) »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/47375641

Listed below are links to weblogs that reference ジェームス・ブラウン「LIVE AT THE GARDEN: EXPANDED EDITION」:

« 「在日ファンク」 | Main | 畠中恵「しゃばけ」(新潮文庫) »