« 「劇場版フェイト/ステイナイト アンリミテッド・ブレイドワークス」 | Main | ダン・シモンズ「へリックスの孤児」(ハヤカワ文庫SF) »

「ビーク」

ヴォーカルが…
ポーティスヘッドジェフ・バーロウによる新バンドの1st。ほぼインスト。

「Iron Acton」「Blagdon Lake 」「Pill」といった、硬質なリズムの上に、ベースのでかい音が乗るインスト曲は、「ノイ!」っぽい、というか、ポーティスヘッドの3rdの音。ベースの音に微妙に起伏があって、メロディの有る音楽として、聴けるのもポーティスヘッドと同様。

ただ、時たま入るエコー深めの男性呟きヴォーカルが、80年代ポジパンっぽくて、ここに、ベス・ギボンズの硬質ヴォーカルを恋しくなるのも確か。

|

« 「劇場版フェイト/ステイナイト アンリミテッド・ブレイドワークス」 | Main | ダン・シモンズ「へリックスの孤児」(ハヤカワ文庫SF) »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/47399213

Listed below are links to weblogs that reference 「ビーク」:

« 「劇場版フェイト/ステイナイト アンリミテッド・ブレイドワークス」 | Main | ダン・シモンズ「へリックスの孤児」(ハヤカワ文庫SF) »