« 映画「アバター」(3D吹替版) | Main | サケロック「ぐうぜんのきろく3」 »

映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」

「ウルトラ」まで、ライダーバトルしなくても…
「大怪獣バトル」シリーズとウルトラ兄弟シリーズとの共演作で、両者の比重は半々。

今回の敵は、悪のウルトラマン。登場にザラブ星人版偽ウルトラマンが関わり、実態もジャッカル大魔王(ザ・ウルトラマン)のような設定で、「ザ・ウルトラマン」と同様の、ウルトラの2次創作っぽく。「地球」が出てこない為「正義」色は薄れている所とか、新登場キャラが理不尽に強い所とか、(「龍騎」以降の)ライダーバトル~2次創作的ノリ。「龍騎」は好きでしたが、他の戦い=再生怪獣戦が雑魚戦扱いになってしまっているのは、寂しく(ミクラスの体当たり一発でベムスターが四散するパワーバランスは、納得行きません)、「ウルトラ」まで、ライダーバトルしなくても…という気がしてしまいます。

同じメタでも、子供の方を向いている大らかさのあった前作の世界の方が好みです。

ただ、共演作でもありますし、ウルトラ兄弟達も「シュワッチ」ではなく、日本語OKな中で、仙人的な無責任キャラのウルトラマンキングに、小泉純一郎という声優キャストはナイスとか、(原典と違うことを前提とした)2次創作として楽しむものかも。

2009.12.30 ワーナーマイカル新百合ヶ丘にて鑑賞。

|

« 映画「アバター」(3D吹替版) | Main | サケロック「ぐうぜんのきろく3」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/47187424

Listed below are links to weblogs that reference 映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」:

« 映画「アバター」(3D吹替版) | Main | サケロック「ぐうぜんのきろく3」 »