« ライブ「晩秋シリーズ2010」/DVD「OFFICIAL BOOTLEG 2」 | Main | マイクル・フリン「異星人の郷」(創元SF文庫) »

25th Anniversary Rock & Roll Hall of Fame Concert

楽しそうな懐メロック

2009年のNYでのライブBlu-Ray2枚組。アーティスト名の下に「inducted 年号」と入るのは、殿堂入りした年号っぽいのが、いかにも、「ロックの殿堂」25周年記念物らしく。

フォーク・ソウル中心のBlu-Ray1枚目では、サイモン&ガーファンクル「ボクサー」、ロックの2枚目のブルース・スプリングスティーン「ジャングルランド」で、一番大きい客合唱が起こる、要は、70年代懐メロ大会。

売りは、若手と世代を超えた共演という奴。お祭りだけあって、派手で楽しく。

U2エッジのキンキンギターと、ファーギー相変わらずロック姉な大声と、老ダンス教師のようなミック・ジャガーの踊り。これらが一体になって、3世代ロックっぽい楽しさの「ギミー・シェルター」は、「ロックの殿堂」25周年記念という会の趣旨に合っているのか。中でも、サム・ムーアらを紹介してカバーするときのスプリングスティーンが、笑顔一杯の親父ロッカー楽しそう、な感じで、とても和めました。

ただ、ビートルズ曲を含む大名曲大会はお買い得感有る一方、懐メロの緩さは否めないのも確か。演奏としては、ボーナス・トラックの「フリーウェイ・ジャム」で、フュージョン上がりっぽい、ベースをπ/持ちしたタル・ウィルケンフェルドと、延々ジャムるジェフ・ベックや、ワールド・ミュージック乗り全開のポール・サイモンソロといった、懐メロックな空気を読まない人たちの方に、現役感が有りました。

あと、現役感といえば、アニー・レノックスのTシャツ柄も、同時代性一杯でしたが。

|

« ライブ「晩秋シリーズ2010」/DVD「OFFICIAL BOOTLEG 2」 | Main | マイクル・フリン「異星人の郷」(創元SF文庫) »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/50222053

Listed below are links to weblogs that reference 25th Anniversary Rock & Roll Hall of Fame Concert :

« ライブ「晩秋シリーズ2010」/DVD「OFFICIAL BOOTLEG 2」 | Main | マイクル・フリン「異星人の郷」(創元SF文庫) »