« 25th Anniversary Rock & Roll Hall of Fame Concert | Main | シーロー・グリーン「ザ・レディ・キラー(初回限定スペシャル・プライス盤)」 »

マイクル・フリン「異星人の郷」(創元SF文庫)

終盤は医者物っぽい感動さ

ファースト・コンタクトSFではあるものの、人間側主人公の方も、馴染みのない中世のキリスト教神父。(かなり科学的認識持っているキャラではあるのですが、)理解し難い世界観を持つ主人公の目で、理解しがたい宇宙人を観るという構造になっていて、共感しづらい構造の小説。

一方で、お話の方は、中世ヨーロッパの日常話。おそらくは、…中編版(未読)から引き延ばした部分が地味で、 邪推するに、作者が調べたことを全部並べた感じ。中世ヨーロッパ蘊蓄に思い入れ無いので、読んでいてシンドかったです。

終盤、ペストという絶望的状況に誠実に対応する主人公の人格者っぷりは、医者もの的感動がありますし、主人公の誠実さが、キリスト教精神に由来しているように描かれているので、宗教=馬鹿の安直構図で無い重層性も好感持てるのですが…

|

« 25th Anniversary Rock & Roll Hall of Fame Concert | Main | シーロー・グリーン「ザ・レディ・キラー(初回限定スペシャル・プライス盤)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/50321026

Listed below are links to weblogs that reference マイクル・フリン「異星人の郷」(創元SF文庫):

« 25th Anniversary Rock & Roll Hall of Fame Concert | Main | シーロー・グリーン「ザ・レディ・キラー(初回限定スペシャル・プライス盤)」 »