« 大森望編「ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)」 | Main | DVD「Born in The '60s」 »

ギャング・オブ・フォー「Content」

過去のスタイルに忠実

リミクス集とかでない、2011年の完全新作(旧作がらみは、ダウンロード特典扱い)。

やはり、過去のスタイルに忠実といいますか、1stっぽい、「You'll Never Pay For The Farm」等で、アンディ・ギルのノコギリ風カッティング・ギターを聴けるのは、嬉しく。後期を象徴する女性コーラスの入った「I Party All The Time」にも、苦笑。

勿論、今のポスト・パンク・リバイバル勢の中では、ありがちレベルなのかもしれません。ただ、リズムパターンが単調で、ダンスビートへの目配せ皆無なところが80年代組っぽい気が(贔屓目かな。フジロック2005来日からもう5年。とか思うと情緒的に…)。

隙間の目立つ音空間の中で、フォーク的にメロディを歌う「A Fruitfly In The Beehive」が、ちょっと、後期レッド・ホット・チリ・ペッパーズっぽくて好印象。

|

« 大森望編「ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)」 | Main | DVD「Born in The '60s」 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/50841506

Listed below are links to weblogs that reference ギャング・オブ・フォー「Content」:

« 大森望編「ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)」 | Main | DVD「Born in The '60s」 »