« 「妄想少女A」 | Main | "http://homepage3.nifty.com/" is Dead? »

小川一水「青い星まで飛んでいけ」(ハヤカワ文庫JA)

短編集。

粗筋のような地味な文章で、ハードSF的な「都市彗星のサエ」のように、題材自体に面白みが有れば兎も角、偽科学批判をそのまま書いただけといったていの「グラスハートが割れないように」辺りは、あまりにも記号的過ぎ、ちょっと「小説」に見えませんでした。表題作も、クラーク追悼という雑誌掲載時のお題?から離れて読むと、記号性が鼻に付きます。

本作中では、「占職術師の希望」が、特殊能力ネタのアイデアストーリーに、ラノベ的キャラクター描写まで盛りこんだ過剰性故か、長編の抜粋っぽい視座で読める為、地味さが苦にならず、面白かったです。

|

« 「妄想少女A」 | Main | "http://homepage3.nifty.com/" is Dead? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/51646547

Listed below are links to weblogs that reference 小川一水「青い星まで飛んでいけ」(ハヤカワ文庫JA):

« 「妄想少女A」 | Main | "http://homepage3.nifty.com/" is Dead? »