« ザック・ブラウン・バンド「アンケージド」 | Main | 「ヤマノススメ」/「まんがーる!」/「まおゆう魔王勇者」/「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」/「ラブライブ」/「石田とあさくら」/「八犬伝 -東方発見異聞-」の第1話感想 »

太宰治「女生徒/ろまん燈籠 朗読CD付」(海王社文庫)

1939~40年作の青空文庫入りしてることから、中編小説集。

文庫サイズに添付するためか、懐かしい8cmCD付。CDの内容は、70ページほどの小説「女生徒」の内、10ページ位を、声優の花澤香菜が朗読(と、1分ほどのフリートーク)。

朗読が一部抜粋なのですが、「女生徒」は、小説とはいっても、これといった物語展開はなく、最初から最後まで、自己嫌悪少女による取り留め無いモノローグが延々続くだけの、「詩」みたいなもの。なので、朗読が一部抜粋でも、ぶつ切りの印象は受けませんでした。花澤香菜の(深夜アニメ・ファンにはお馴染みの)可愛らしい声のおかげで、小説が持っている自意識ドロドロの日本ブンガクな気持ち悪さは、かなり中和されていて、とっつき易かったです。

|

« ザック・ブラウン・バンド「アンケージド」 | Main | 「ヤマノススメ」/「まんがーる!」/「まおゆう魔王勇者」/「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」/「ラブライブ」/「石田とあさくら」/「八犬伝 -東方発見異聞-」の第1話感想 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/56461775

Listed below are links to weblogs that reference 太宰治「女生徒/ろまん燈籠 朗読CD付」(海王社文庫):

« ザック・ブラウン・バンド「アンケージド」 | Main | 「ヤマノススメ」/「まんがーる!」/「まおゆう魔王勇者」/「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」/「ラブライブ」/「石田とあさくら」/「八犬伝 -東方発見異聞-」の第1話感想 »