« 「キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン」 | Main | Atoms For Peace「AMOK」 »

「パズルアンドドラゴンズ」

スマートホン用の落ちものパズル。
3ヶ月程ちまちま続けて「魔王の城」<(中盤スタート位?)クリア時点の感想。

指1本で済む操作性と、(ドラクエ錬金の面倒臭さに較べると)手軽な育成要素が魅力。やってることが最初から変わらないので飽きか早そうですが、時間制限あるので、手遊びとしては、十分。

流行りの課金要素入り「無料ゲーム」ながら、課金通貨を運営がしょっちゅう配ってくれることもあり、現時点では課金予定無し。

そもそも、課金で増やすアイテムスロットは、スタート時点だと、前にプレイしたアイテムスロット課金ゲームと比べても、かなり余裕ある感じで、かなり遊んでからの増加でしたし、課金キャラはヒューマノイドと区別されていて、割り切り易く。コンティニュー課金はアーケードゲーム的ともいえますし、搾取されてるイメージ無いのが好印象です。

|

« 「キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン」 | Main | Atoms For Peace「AMOK」 »

ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/56982818

Listed below are links to weblogs that reference 「パズルアンドドラゴンズ」:

« 「キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン」 | Main | Atoms For Peace「AMOK」 »