« ウィルコ・ジョンソン「マシンガンカッティングの極意」 | Main | 「パズルアンドドラゴンズ」 »

「キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン」

祖父母やユダヤ経歴から始まり、リヴィングルームツアーや、近年のクリスマスアルバムまでの一代記。

リヴィングルームDVD でのMCを思い起こす、ユーモアのある語り口で読みやすく。

期待していたのは、アルバム製作裏話やだったのだけれど、音楽聴くための副読本としては、作曲家時代と、90年代以降のものの記載はあれど、全盛期オード時代については、少な目。その辺は、既に語り尽くされているからかも。

むしろ、女性の一代記な部分が興味深い。4回の結婚相手との出逢いが全て、ハーレクインばりの電撃的一目惚れなのは、盛り上げるための誇張かもしれないけれど、ジョン・レノンとの感傷的出会いの場面の直後に、赤裸々なDV告白が続く、波乱万丈ぶりに驚き。

|

« ウィルコ・ジョンソン「マシンガンカッティングの極意」 | Main | 「パズルアンドドラゴンズ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11715/56935328

Listed below are links to weblogs that reference 「キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン」:

« ウィルコ・ジョンソン「マシンガンカッティングの極意」 | Main | 「パズルアンドドラゴンズ」 »